白血病の闘病記第18弾!病人でもできる!編


先回の17弾に続きまして

(先回がまだの方はこちらからどうぞ

白血病の闘病記第17弾!初日から大量出血編)

今回は18弾!『病人でもできる!』編です!

それではどうぞ!

スポンサードリンク


2014年 11月

この時、症状はだいぶ回復に向かっていました。

少々の胃もたれや、発熱はありますが

先回の大量出血のようなこともないですし

食事も少しずつですがとれるようになってきました。

 

点滴の数も少しずつ減っていき

調子の良い日はリハビリの先生と一緒に

廊下を歩いたりしました。

(この病院では廊下も準無菌室と同じ空気に保たれています)

 

あ、そうそう!

妻のお腹も大きくなってきていましたね(*^_^*)

体調が回復し、希望も膨らむ。。。

そういった時期でした(^^)

 

そんなある日、

今までタイミングが合わず面会にこれなかった友人達が

何人か来てくれました。

 

こちらの病院では家族以外の面会は

ガラス越しに電話で会話をすることになっていました。

 

本を持ってきてくれたり、

モンハンという超人気ゲームを

持ってきてくれたりしました。

 

モンハンは。。。

 

めっちゃはハマりました!!(爆)

 

時間がある人はやってみるといいかもしれません。

でも、逆に時間がない人はやろうと思わない方がいいです。

 

ハマりすぎて時間がもっとなくなります(笑)



さらに、

第5弾でお話した高橋さんも面会にきてくれました!

 

しかも、遠路はるばる

北海道から来てくれました!!

北海道ですよ!

あの北の大地、北海道からです!!

 

海を渡って、

わざわざ新潟まで来てくれたのです!

 

嬉しっかったですね~。

 

東京に行く予定があったから

ということでしたが

それでもついでにしては遠回りすぎますww

東京行くついでに新潟ですからねwww

 

しかも手土産までたくさんもらってしまいました(笑)

高橋さんおすすめの本もたくさんもらいました!

 

私が『人間』とか『命』とか『心理』とか『精神』というものに

興味があることを高橋さんも知っていたためか、

そういった類の本が多かったです。

(『シークレット』を教えてくれたのも高橋さんですしね)



そしてそれらの本のおかげで

さらに知識を増やすことができました!

 

『人間というもの』『その可能性』

再確認できました!

自分磨きができたと思います!

 

実は高橋さんに直接お会いしたのは

この時がはじめてです。

今まではメールやネット通話でしか

お話ししたことがありませんでした。

 

でも、それでも、

私のために新潟まで来てくれたのです。

もう、ありがたすぎますよ(T_T)

その行動力にも脱帽ですm(__)m


これはその時に高橋さんと撮った写真です。

看護さんに撮ってもらいましたw

^77B8D9D0E926CEC91BDC397912AD9D5C519C6F78BAC6122E9D^pimgpsh_fullsize_distr

皆、高橋さん、本当にありがとう!

私は

『良い友人に仲間に囲まれている幸せ者である』

と自信を持って言えます!

 

何度もいいますが、私は白血病患者です。

でも「幸せ者」です。

 

スポンサードリンク

 

2014年 12月

12月くらいになってくると

身体は楽な時間が増えてきました。

まぁ微熱は頻繁に出ていましたけどね(汗)

 

でも、経過は良好で

『退院』というワードまででてきました。

この時点では

早ければければ、12月末で退院という予定でした。

 

さて、そんな順調な日々を過ごしていたわけですが

ここでもう1つお話ししておきたいことがあります。

 

第5弾では高橋さんともう一人、

アッキ―中尾さんをご紹介させて頂きましたね。

 

アッキー中尾さんをご紹介した時に

私はこんなことを言いました。

この方のお陰で闘病中でありながらも、

なかなか凄いことをやってのけることができました。

この話はまたその時がきたらお話しさせて

頂こうかと思います(^^)

と、いうわけで!

「その時」が来たのでお話しさせて頂こうかと思いますw

 

実はアッキ―さんとは

入院中も移植前の一時退院中も

よくチャットを使ってやりとりをしていました。

そしてインターネットにかかわる、

いろんなことを教えてくれました。

 

この『ぼんたのなんでも発信局は』

「なんでも」というだけのことはあって

あらゆる情報を発信しています。

 

私が書いた過去の記事を見てもらえればわかると思いますが

本当に「なんでも」です。

 

基本的には私が調べてきた内容を書いて

お役に立てる記事だったり、

おもしろいと思ってもらえるような記事をつくってきました。

 

アッキーさんはインターネットのことだけでなく

こういった記事の書き方まで教えてくれました。

アッキーさんの助言をもらいつつ

私は地道に記事を書きためていきました。

 

すると。。。

 

なんと!

 

1日で数千人が見にきてくれるブログになったのです!

 

これがその当時の記録になります。

2014年11月1日から2014年12月31日までのデータです。

anarithikusu

ちょっと難しいかもしれませんが

『ユーザー』がこの2ヶ月間で私のサイトに

来てくれた人達の人数です。

 

たった2ヶ月で。。。

30万人以上になってます(笑)

 

ページ閲覧数(ページビュー)でいったら

45万ページ以上ですね(笑)

 

芸能人のサイトではありませんからね!!

たかが一般人のサイトです!

一般人どころか

一般以下の白血病患者です(笑)

 

さすがにちょっと自慢してもいいかな~

って思うくらい多いと思います(*’ω’*)

 

一般以下の人間でも

これだけのものを作りあげることがでるのです。

 

当然アッキーさんのお力添えは大きかったですが、

それでも私が一般以下の病人であることにはかわりありません。

 

病人だからって諦める必要はないのです!

病人でもできるんです!!!

あなたが一般並みであるならなおさらです!

 

今のあなたを作ったのは過去のあなたです。

ということは

未来のあなたをつくるのは今のあなたです!

 

あなたには自分の未来を作り出せる力があります!

思考は現実になります!

あなたが本当にやりたいことを

心から信じればできます!

 

さて、ちょっと熱くなりすぎましたが

第18弾はここまでにしたいと思います。

 

次回はいよいよ退院!!

の予定ですが、はたして。。。

 

続きの第19弾はこちらからどうぞ

白血病の闘病記第19弾!最後の壁編

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。