温泉のあるあるネタ!みんな大好き旅宿編~!

Pocket

温泉っていいですよね~☆

『今度、温泉行こうよ!!』

って、友達に言われたら、よほど忙しくないかぎり、

『いいね!行きたーい!!』

ってなりますもんね☆

 

今回は、そんな日本人ならみんな大好きな『温泉』のあるあるを集めてきました!

誰でも一度は体験したことがある『あるある』ですよ!

 

ん。。。?

じゃないとあるあるになりませんね(笑)

まぁ、細かいことは抜きにして、早速見ていきましょうww!

スポンサードリンク


癒されるはずなのに。。。逆に疲れる(笑)

『情緒ある旅館で、季節を感じながら日頃の疲れを癒す。。。』

なんてのに憧れたりもしますが、実際は全くそうはいかないですよね(^_^;)?

 

普通にテンションは上がるし、

温泉には長湯しちゃうし

しまいには癒すどころか、

旅館の中を探検しちゃったりしますからね(笑)

 

しかも、夜もすぐに寝ないで、

恋バナしちゃって、結局夜更かし。。。

もちろん朝起きるのはつらいし、

当然、帰り分の体力なんて、計算していないもんだから、

家につくと思わず、『はぁ~疲れた~ (o´д`o)=3と一言(笑)

 

でも、それもいい思い出ですよね。

全力で楽しんじゃっていいと思います。

 

まぁ、次の日の仕事が嫌になると思いますが。。。(笑)

 

スポンサードリンク


ネット予約すると、想像より外観がボロい

これね!

ネットの画像を見るかぎりでは、すごい外観がキレイで

新しく見えたりするのですが、着いてみると

『あ、あれ。。。意外と古い。。。(^_^;)』

みたいなことありません?

 

ちょっと外壁も汚れがあるかな~みたいな(笑)

 

具体的にどこの旅館かなんていいませんが、

部屋についた途端、仲居さんから

『古くてがっかりしましたでしょ~。インターネットの画像はキレイすぎるから。。。』

なんて言われたこともありましたよ(笑)

 

まぁ完全な確信犯ですよねwww

 

だからといって、

『そうですね。残念です。』なんて言えるはずもなく。。。(^_^;)

『いや~。味があっていいじゃないですか~笑』

と、適当にフォローするしかないんですけどねw

 

あ、でも外観以外はとってもキレイでした☆

中に入ってしまえば、外観なんて気になりませんからね(^^)

 

備え付けのシャンプーが最低レベル(-_-メ)

あれは、本当にごわつく!!

きしむ!!

バリバリになる(笑)!!

Beautiful blonde woman brushing her hair over white

さすがにもう少しくらい、いいものを置いてもらいたいですよね~。


それが嫌で、自分のシャンプーを旅行先に持って行く人も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

たまーに、お土産コーナーに売っているシャンプーや

ボディーソープがお試しで置いてありますけど、

あれはけっこう良かったりしますよね(^^)

 

ま、稀に期待外れな時もありますが。。。(笑)

 

ドライヤーの威力が貧弱

いや、もう弱すぎ!!(笑)

『ちゃんと仕事して!!』てくらい弱すぎ!!(笑)

Women hair

旅館にかぎらず、ホテルとか

宿泊施設全般にいえることだと思うのですが、

彼らのドライヤーはなぜあそこまで貧弱なんでしょうか!?

弱弱しすぎますよ!

もう、ドラえもんに泣きつくのび太君くらい弱弱しいですよ!

 

髪を乾かすために、私はいったい、どれほどの時間を

この貧弱なのび太君ドライヤーと共にしなければいけないのでしょうか!?


まぁ、たいていはその時間に耐えられず、

生乾きで妥協するはめになるんですよね~。

 

家にある、ハイ出力な出木杉君ドライヤーが本当に恋しくなります。

 

あ、でも。。。

のび太君ってやる時はやりますよね。。。?

映画だとめっちゃ頑張ってますもんね!!

そう考えると、あのドライヤーはのび太君以下ですね!

あいつらは年中無休でやる気がありませんからね(-_-メ)

 

のび太くん、バカにしてごめんなさい。

そして、これを読んでいる宿泊施設関係者の皆様、

もう少しだけ、ドライヤー達のやる気を出してくださいm(__)m

 

履いて来たスリッパが元の位置にない

マイシャンプーを使ったのか、

お試しシャンプーを使ったのか、

それとも髪の毛をゴワゴワにしてきたのか。。。(笑)

 

それは人によって様々だと思いますが、

いずれにせよ、やる気のないドライヤーのせいで

髪が生乾きの状態で部屋に戻ろうとした時。。。

 

あなたは、そこで気づいてしまうんですよ。。。

そう。。。

 

そこにあったはずのスリッパがないことに!!

 

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

2c4057ac

 

。。。

はい、というわけで、

茶番に付き合って頂いて、ありがとうございます(笑)

 

でも、これは仕方ないといえば仕方ないですよね。

だって、全部同じスリッパなんですもんww

そりゃ間違う人だっていますよ。

間違わなかったにしても、

思わずけ蹴っぽっちゃったりする時だってありますからね。

 

貸切でもないかぎりは、元の位置にある方が珍しいくらいです。

これはさすがに、諦めるしかなさそうですね(^_^;)

 

流行に乗れてないゲーセンがある

さて温泉も入って、

やる気のないドライヤーとも時間を共にして、他の人のスリッパをはいて。。。(笑)

『ちょっと散歩でも』って時に、だいたい目に入ってくるのが、

ゲーセンですかね。

 

しかも、かーなーり古いタイプのwww

 

『何年前!?いつの時代のプリクラ!?』

みたいなのもありますよね(笑)

もはや街中では見ることができない、

逆にレアなんじゃないかってくらいのやつ(笑)

 

他にも子供の頃に遊んだ、懐かしいゲームがあったりしますが。。。

結局あまり手は出さないですよね(^_^;)

『うわ~ふる~~~っ!!( ̄0 ̄; )』

と、ちょっと感動してみますが、そのままスルーみたいな(笑)

 

ま、流行に乗れないと、こんなもんです(苦笑)

20130416102812d9b

でも、温泉は大好き

う~ん、ここまで

悪口やら、陰口やら、クレームやらをたくさん書いた気もしますが。。。(笑)

 

なんだかんだで、温泉には行きたくなっちゃいますよね☆

冒頭でもいいましたが、

結局、日本人は温泉大好きですからね(#^.^#)

 

温泉系あるある№1は、やっぱりこのあるあるでしょうね(^^)

 

おわりに


以前、こんな記事を書いたことがあります。

仕事のあるあるネタ!職場ってこんな感じだよね編~!

これを読んでもらえれば、わかる通り、

仕事をするって、生きていくって、めっちゃストレスが溜まります。

(まぁ、わかっていると思いますが笑)

 

時には仲間と一緒に温泉に出かけて、

おもいっきり楽しむことも大切ですよね。

 

髪がゴワゴワしたり、ドライヤーが貧弱だったり、

スリッパが行方不明になったりするかもしれませんが、

それはそれで、仲間といれば笑い話にもなります(^^)

 

温泉の最大の魅力は、

『仲間との時間』にあるのかな。。。

なんて思ってみたりしますね。

『仲間と温泉に行くことに意義がある』とでも言うんですかね。

 

おっと、最後は真面目な感じになっちゃいました(^_^;)

 

それでは、このへんで。。。

最後までありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。