ノートパソコンのおすすめはコレ!プロが選ぶメーカーと機種は?


『パソコンがあれば、なんでもできるo(`д´ 。)!!』(アントニオ猪木風)

というわけでね(笑)

 

のっけから気合が入っていますが、

事実、『パソコン+インターネット』の環境さえあれば、

できないことはないんじゃないかってくらい、

いろんなことができます。

 

しかも、ノートパソコンであれば、

『持ち運び』とまではいかなくても、

室内の移動なら問題ないですし、

今は安価で高性能なものがたくさん出ています。

 

ただ、それゆえに

『どれを選んだらいいかわからない。。。(´-ω-`)ウーン 』

となるのもノートパソコンなんですよね(苦笑)

 

でも!!

この記事があればもう大丈夫です!!

 

私が電気屋さんに直接乗り込んで、

メモを片手に、いかにも『パソコンのことを調べますよ~』

という雰囲気を出しながら、

店員さんに聞き込みをしてきましたw

 

ここではプロが教えてくれたその情報を

ランキング形式でしっかりお知らせしていきます!

あなたのお買い物に必ず役立つはず!!

 

さっそく下でみていきましょう!

スポンサードリンク


まずは第3位ですね!

それがこちらです!

 

icon_rank03NECのノートパソコン!

img_touch_02
  • 価格  :ranking08-003
  • 軽さ  :ranking08-001
  • 処理速度:ranking08-003
画像の商品はLAVIE Hybrid ZEROのHZ650/AAシリーズになります。

価格は157,000円~215,659円(平成27年6月現在)となっています。

 

まぁこういった家電製品の記事を書くといつも言っていることなんですが、

価格は店舗や時期によって大きく異なるので、

あまり参考にならないかもしれません。

 

とりえず、購入時は極力値切ってみてください(笑)

 

さて、このHZ650/AAシリーズですが、

上の評価を見てもらった通り、

とにかく軽い!ひたすら軽い!!

軽さは2in1ノートパソコンで世界最軽量!!(平成27年6月現在)

 

というわけで、重さはたった926gしかありません!

 

しかも、さらっと言ってしまいましたが、

『2in1』なので画像のようにタブレットになるし、

もちろんタッチパネルで簡単に操作できるし、

サイズも13.3型のコンパクトサイズだしで、

『持ち運びには最適のノートパソコン』となっております。

 

店員さんもこの軽さにはかなり自信を持っていたようで、

『どうぞ持ってみてください。たぶん驚きますよ( ̄ー ̄)ニヤリッ 』

みたいな感じでちょっと誇らしそうに言ってきましたからね。

 

で、その言葉を受けた私は

『もし軽くてもクールを装ってやろう』

謎の反抗心を抱いたのですが、

片手で持った瞬間、その軽さに思わず、

『え!?軽ッ!!(@_@;)』

と店員さんが望んでたであろう、100点満点の反応をしてしまいました(涙)

 

そして私には無駄な敗北感だけが残りました。。。(T_T)

 

。。。

まぁとにかくですね!

もうめっちゃ軽いってことなんですよ!!

 

処理速度が3つになっているので、

『いまいちかな~』なんて思う人もいるかもしれませんが、

これはあくまで、1位2位と差別化をするためにこうしただけであって、

このサイズでは、十分すぎるくらいのスペックです!

普通に使う分には全く問題ありません!

 

このパソコンを見た時に、

正確には敗北感を感じた時に(苦笑)、

『時代は進んだな~』とつくづく思わされましたからね。

 

ただ、唯一の弱点を上げるとすれば、

HDD(ハードディスクドライブ)を積んでないので、

DVDの観賞なんかはできないんですよね。

 

でもそのかわりに高性能なSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)

が搭載されているので、

この性能でこの軽さを実現できたわけなんですねー☆

 

超軽量!!

コンパクトサイズでしかも電池のもちもいい(約11.6時間)

このHZ650/AAシリーズ!!

 

外に持ち運びを頻繁にする方や、

タブレットとしても使いたい方には

おすすめのノートパソコンとなっております!!

 

スポンサードリンク

 

さて、お次が第2位の発表ですが、

実は第2位も。。。。

 

icon_rank02 NECのノートパソコン


  • 価格  :ranking08-002
  • 軽さ  :ranking08-003
  • 処理速度:ranking08-002
といわけでしてね。

2位もNECです(笑)

 

『いや、なんかちょっと違くね!?』

と、ツッコミが入りそうな気もするのですが

店員さんとお話ししているうちに

やっぱりNECが強いということが、発覚してしまったんですよね~(^_^;)

 

無理矢理3位に別のメーカーを押し込んでもよかったんですが、

それよりも良い商品を正確にお伝えするべきだなと思い、

今回はこういった形をとらせて頂きました!

ご了承くださいm(__)m

 

さて、画像のノートパソコンですが、

LaVia Note StandrdardのNS750/AAシリーズになります。

価格は118,018円~ 210,380円 (平成27年6月現在)

となっていて、比較的に安い!!

でも、処理速度が速い!!

といった商品ですね☆

 

さっきのHZ650/AAシリーズと比べもらうとわかるのですが、

価格の上限に大差はありませんが、

最低価格に40000円近くの差があります。

これはけっこうな差かと思います!

 

サイズは15.6型になりますし、重さも3㎏弱あります。

バッテリーの持続時間も約4時間で、

持ち運び性としては、HZ650/AAシリーズに劣りますが、

それ以外の項目は全てが、NS750/AAシリーズの方が

上回っているといっていいですね!

 

もちろんタッチパネルだって搭載しています!

処理速度だってHZ650/AAシリーズより速いです!!

HDD搭載なんでちゃんとDVDやBlu-rayが見れます!!

 

特に持ち運びする気があまりなくて、

少しでも安く、なおかつ高性能なものをお探しに人にはピッタリです☆

 

ちなみに、

今回はノートパソコン限定でお話しさせてもらってるわけですが、

それはなぜかといいますと、

『普通に使う程度であれば、ノートパソコンで十分だから』です!

 

一昔前は、デスクトップタイプの方が、

優秀で安価だったわけですが、

今は性能差がほとんどなく、しかもノートパソコンの方が

安価な場合が多くなっています。

 

電気屋さんも

『デスクトップを買う利点は、画面が大きいってことぐらですね~』

って言ってたくらです(^_^;)

 

よほど目が悪いとか、

『画面はとにかく大きいのじゃなきゃ嫌だ!!(>_<)』

なんてこだわりがないのでしたら、ノートパソコンをおすすめします(^^)

 

さてさて、いよいよ第1位の発表ですね!

もうここまで来ると、流れでわかりまよね?

そう!1位は。。。。

 

。。。。

 

icon_rank01Fujitsu(富士通)のノートパソコン

4549210079858
  • 価格  :ranking08-003
  • 軽さ  :ranking08-003
  • 処理速度:ranking08-001
『いや、わかるかぁー!!ヾ(。`Д´。)』

という、正論ともいうべきツッコミは

とりあえず心の中にしまっておいて頂いて。。。(←おいw)

 

このノートパソコンについてお話ししたいと思います。

この画像の商品はFMZ LUFEBOOKのAH78SBZというものです。

価格はだいたい17,5000円(平成27年6月現在)くらいですね。

 

ここで

ん?

と思った方は頭のキレる人かもしれません!

2、3位と比べると価格の伝え方が

比較的明確になっていますよね!

 

なぜか?

といいますと、実はこのパソコン。。。

 

Joshinさんのオリジナルのモデルとなっております!!

 

ま、オリジナルというとちょっと大げさな部分もあるんですが、

AH77/Sというシリーズの内部(外見は同じ)を変えて、

発売している商品なんですね~!

 

でも、その内部がもう超高性能な出木杉君仕様になっていて、

画像の処理速度なんて、

2位の商品の倍以上の速さをほこります。

 

CDの取り込み、ファイルのコピー、

ソフトフェアの起動時間、写真や動画の取り込みなんかにおいては、

従来のHDDのノートパソコンに比べて、

なんと約5倍も速くなっています!!

 

これらの速さは、

メモリが16GBになっていることと、

HDDが『ハイブリットHDD』になっていることで、

可能になっています。

まさに『出木杉君』ともいうべきスペックになっています!!

のび太君なんて眼中にありません!!

 

しかも!!

ここまで高性能だと普通お値段が24、5万円はしちゃうんですが、

これがだいたい17,5000円前後で購入できてしまいます!!

 

さっきもそうでしたが、このAH78SBZも

コスパ的には最高のノートパソコンですね!

 

ちなみになぜこの価格が実現したかといいますと、

AH78SBZの原型であるAH77/Sが2014年11月に発売されたのですが

家電製品の価格は、時間の経過とともに下落していきますので、

現在だとここ価格で購入できちゃうわけなんですね~。

 

まぁ安さの理由は大したことありませんでしたが、

1位を飾るにふさわしい商品です!!

 

ただ、中には

『え~、そこまで出木杉君じゃなくてもいいかな~。

スネ夫くらいでも十分でしょ~w』

という方もいらっしゃると思います。

 

それはそれで、もちろんOKだと思います!

少しでも安い方がいいに決まってますからね!

 

でも、パソコンってどんなに優秀でも

どんなに丁寧に扱っても、

使い続ければ、遅かれ早かれ必ず処理速度が遅くなっていきます。

 

そしていつか

『あ~遅い!!買い替えだ!!』

「我慢できなくなる日」がやってくるわけです。

 

でも、優秀なパソコンであればあるほど、

スタートラインが良い位置にいるわけなので、

我慢できなくなる日まで遠いことになります。

 

80歳の出木杉君と80歳のスネ夫、

同じテストをした時に、80歳のスネ夫は赤点の30点くらいだとしたら、

出木杉君は80歳といえでも、

平均点の60点くらいならとれてしまうかもしれませんよね。

これと同じことがパソコンにもいえるわけなんです。

 

ま、ようは、「長く使える」ということです!!

 

少々予算に余裕があるようでしたら、

強くおすすめしたい一品ですね!!

 

あ、そうそう、もし

『ほしいけどJoshinが近くにな~い(T_T)』

という方がいましたら、富士通に直接電話をかけると、

オーダーメイドでAH78SBZと同じものを販売してくれますよ!

(富士通の購入者相談窓口⇒TEL0120-959-242)

ちゃんとメーカー3年保証もついてますんで安心ですね☆

 

ぜひ、御一考くださいませ(^^)

 

おわりに

良いノートパソコンは見つかりましたでしょうか?

 

今や、他の家電製品と同じく、

一家に一台があたりまえとなったパソコンです。

『仕事上では必須』という方も多いでしょう!

 

そんなパソコンを新しく買い替えた時、

あなたは新品のノートを開いた時と同じように、

わくわくしながら、作業に取り組むことができると思います。

 

ノートの1ページ目はやたらと丁寧に書いたように、

前向きに、やる気を持って作業に取り組むことができるはずです!

 

そう考えると、

新しいパソコンを買い替えるということは

お値段以上の価値があるとも言えますね(^^)

 

そう!

プライスレスですw

 

あなたが良い買い物ができることと、

やる気が1ページ目以降も続くことを願っております(笑)

 

それではこのへんで。。。

最後までありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

One Response to “ノートパソコンのおすすめはコレ!プロが選ぶメーカーと機種は?”

  1. 青ちょす より:

    ブルーレイディスクレコーダー、デスクトップパソコンも、比較とランクづけお願いします!!

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。