横浜あるあるのまとめ!他県民からの目線でお送りします!

Pocket

華やかな街!!

歴史のある街!!

美味しい中華を食べられる街!!

と、いえば。。。

 

『横浜』ですよね!!

 

そんな、多くの人が憧れているであろう

横浜市ですが、ネットでちょっと調べてみると、

『横浜市のあるある』がけっこう検索されていたります。

そして、多くの個性的なあるあるが語られています(笑)

 

と、いうわけでですね、

今回はそんな『あるある』を私なりにピックアップしまして、

他県民目線で多少のボケも交えつつ、(え?)

お送りしていきたいと思いますww

 

さてさて、どんな内容となるのやら。。。ww

さっそく下で見ていきましょう(^^)

スポンサードリンク


出身地を言う時は神奈川ではなく、横浜!

これはよく聞きますね~。

『横浜市民という謎の誇り』を持っている方が

それなりにいらっしゃるようですw

自分でそういった発言をする人もいるくらいですからね(笑)

(あくまで、そういった人もいるといった話ですが)

 

でも、冒頭でもいいましたが、

実際に煌びやかで華やかといったような、

『オシャレ』ってイメージはあると思います!

 

ただ、残念なことに

そんなイメージからかけ離れたところに住んでいる人が

大多数だということも、私は知っていますけどね。。。

ちなみに横浜駅から車で約10分でこんな光景になるようです。

google マップ

 

世の中には、出身地を聞かれた時に、ドヤ顔で

『横浜~( ̄ー+ ̄)』と答える人もいるようですが、

 

『横浜のどこなん (¬д¬。) ??』

というカウンターをくらわないように

注意しておいた方が無難かもしれません(汗)

 

まぁ『横浜』と一言でいっても、

当然ながら広いわけで。。。

全地域があんな煌びやかで、ネオンが素敵で、

オシャレで。。。なんてありえませんけどね。

 

どんな田舎でも、山の中でも、坂道ばっかりでも

横浜は横浜です!!

『コイツ、横浜のこと知らんな( ̄ー+ ̄)ふッ。。。』

とか思ったら、思いっきりドヤ顔で言ってみてもいいかもしれませんw

嘘ではありませんからね(笑)

 

スポンサードリンク



中華街にはあんまり行かない

他県民の私からすると

『横浜=中華街』ってイメージがあるのですが、

地元の人はあまり行かない人も多いようですね。

 

それに、聞いた話によると

あまり大きな声では言えませんが、

横浜中華街より近所の食堂の方がおいsh。。。。

。。。

。。。

まぁ9割くらい言っちゃってますけど、

ここから先はご想像にお任せしますw

(偉い人達からお叱りを受けると悪いんで(-_-;))

 

それにね!!

やっぱり「近すぎていかない」ってこともあると思うんですよ!!

自分も近所の居酒屋とか年に1、2回しか行かないですもん!

(←フォローに必死w)

 

きっとそうだ!

そうゆうことにしておきましょう!!

それが平和的です!!

 

4322618076_e3f648092f_z


東京はライバル!!。。。なんて思っていないw

らしいですね(笑)

 

『横浜は東京をライバル視している』といったがあったりしますが

少し調べてみると

『いやいや、全く意識してないし!てか、横浜が1番だし!好きだし!』

的な人が多いように思えましたw

 

もちろん、中には

『東京、マジでライバルっす!!!(`・ω・´)』

と、熱血している人もいらっしゃるようなんですが、

どうやら前者の方が多いようです。

(間違ってたらごめんなさい(>_<))

 

いやでも、真面目な話、

地元や住んでいるところを『好きだ』と言い切れることって、

とても素晴らしいと思います!!

 

私は新潟県の山奥に住んでいて、

もちろん好きは好きなんですが。。。

 

雪とかかなりヤバイんで。。。

冬とか3mくらいの雪の山(除雪の山)とか平気でできるんで。。。(苦笑)

正直、ちょっと嫌になってしまう時もありますね(^^;)

 

でも、横浜の人は違うようですね!

特に歴史的背景にも詳しい生粋の「浜っ子」

と言われる人達は、横浜に『誇り』

持っている方もいらっしゃるようでした。

うん、本当に素晴らしいです!!

(注:さっきのあるあるを受けて、よいしょしているわけではありませんw)




シュウマイではなく「シウマイ」

へ~そうなんですか。

それは知りませんでした。

勉強になります。



「反町」は「そりまち」ではない、「たんまち」だ

へ~そうなんですか。

それは知りませんでした。

勉強になります。

 

。。。ごめんなさい。

他県の私からすると全く興味のない内容です!(爆)

『シュウマイ』であろうが『シウマイ』であろうが、

『そりまち』であろうが『たんまち』であろうが、

もうどっちでもいいです(;一_一)

 

じゃあ、なんでとりあげたかって?

 

それは、

ネタとして面白そうだから(キリっ!!)

というなんの深みも、オチもない理由からきています(汗)

すみませんm(__)m

 

はい、というわけでね。

元も子もないことを言ったところで、

ラストのあるあるに移りたいと思います(^_^;)

 

横浜市歌が歌えれば浜っ子

作詞は森鴎外の横浜市歌!!

横浜市民は小学校で校歌と一緒に習う横浜市歌!!

横浜市の学校給食は小学校まで!!(え?)

 

うん、まぁ、

学校給食の話はとりあえずおいておきまして(笑)、

横浜市歌ですね!

ユーチューブにもあったんで、一応載せておきます。



今ほど言った通り、作詞があの有名な森鴎外というわけで、

他県民の私からすると

なんかブランド感のある歌って気がしますね。

今でいうと、秋元康に作詞してもらうようなもんでしょうかね?

 

そんでもって、

この秋元康。。。じゃなくて、森鴎外が作詞した歌を

横浜市民は小学生の時に習うわけです。

どうやら習わない小学校もあるようなんですが、

たいていの人が習うみたいですね。

 

なんで、子供に頃に習うこの歌を知っているか否かで、

『浜っ子』の線引きができるというわけですね。

 

私が調べた中では、

このあるあるが一番共感できる人が多いように思えたので、

ラストはこれにさせてもらいました。

 

いずれにせよ、

『市民全体で親しんでいる歌がある』というのは、

他でがなかなかないことだと思うので、

これも横浜の良いところなんでしょね☆

 

おわりに

ま、いろいろ書いてしまいましたが。。。

勘違いしてほしくないので、

一応言っておきますと、私は横浜市が大好きですよ!

好きなゆえに、こういったページを作成してみたわけです。

 

昔、はなわが佐賀県とか他県の歌でヒットしていましたが、

それと同じようなもんだと思って頂けると幸いです。

 

以前、横浜へ旅行に行ったこともありますが、

とても良い印象の良い街でした☆

もちろん夜景はキレイなんですが、

全体的に『キレイで整った港街』という印象を受けましたね!

 

これからも、皆の憧れであり、

歴史ある街としての繁栄を心より願っております(^^)

 

それではこのへんで。。。

最後までありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。