セラミドとは?効果は?化粧品で人気があるのは?


近年、「セラミド」が美容成分として注目されていますね。

特に乾燥肌にお悩みの方にとっては

とても重要な成分になってくるようです。

化粧品もたくさん出ていますよね。

 

たくさんありすぎて

「どれを使っていいかわからない」

という方がいらっしゃると思いますが。。。(汗)

 

大丈夫!そのあたりもしっかり調べてきました!

と、ゆうわけで

今回はこの「セラミド」についての記事です。

スポンサードリンク


セラミドの効果って?

セラミドは美容成分としてのイメージが強い方も

いらっしゃると思いますが、

実はもともと人間の体の中にあるもので、

細胞間脂質の一種です。

 

細胞間脂質は皮膚の角質層細胞をつなぎるとめる

接着剤のような役割をしています。

細胞間脂質の約50%はセラミドといわれています。

 

セラミドは肌から水分が蒸発するのを防ぐ

「保湿機能」があったり

細菌の侵入を妨げてくれる「バリア機能があります。

 

さらにメラニンの合成を抑えるとも言われ、

シミやシワ対策にも効果があります。

 

ここまでお話しました通り、

セラミドはきれいなお肌を

保つのにとても重要な存在といえます。

 

保湿力の決めてとなる、最も重要な成分

といっても言い過ぎではありません。

そんな欠かせない存在のセラミドですが、

季節によって量は変化しますし、

加齢によって減少してしまいます。


スポンサードリンク


セラミドを補充する

セラミドで特に注目すべきは

「保湿機能」「バリア機能」といえるでしょう。

 

みずみずしいお肌、若々しいお肌、健康的なお肌。

これらを保つにはこのセラミドをしっかり肌の中に

維持しておくことが大切です。

 

先ほどもお話しましたが

加齢や外的要因によってセラミド量は

変化してしまいます。

 

しかし、美容液やクリームなど

セラミド入りの化粧品を使えば

失ったセラミドを補充することができます。

便利な世の中になったものです。

 

ただですね。。。

 

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、

世の中には「セラミド入り化粧品」が山ほどあります(汗)

 

「結局どんな化粧品を選ばいいの?」

という声が上がってきますよね。

ちゃんと調べてきましたのでご安心を(笑)


セラミド化粧品の選び方

menu3

アンチエイジングにおいて、

正しいセラミドを選ぶことは必須事項といえます。

3つのポイントに分けてご説明します。

 

1、成分表示

まず、本物のセラミドと合成セラミド

見分ける必要があります。

本物のセラミドに比べて合成セラミドは

値段は安いのですがその分効果も期待できません。

 

本物のセラミドが配合されている

化粧品を選ぶようにしましょう。

 

で、肝心の見分け方ですが、

成分表示に注目します。

本物のセラミドであれば、

セラミド1とかセラミド2など

「セラミド」の後に数字が表示されています。

 

購入の際は成分表示に注意して

商品を選ぶようにしましょう。

 

2、値段

これはあくまで目安になってくるのですが、

内容量(グラム)やセット内容に対して

極端に安すぎるものは避けるようにした方がいいです。

 

なぜなら、本物のセラミドはそれなりの値段がします。

なのに値段は安すぎる場合は単純に

「内容されているセラミド量が少ない」

と考えられるからです。

 

せっかくの本物セラミドでも量が少なければ

その効果も薄くなってしまいます。

値段が安い方を買いたくなる気持ちは

痛いほどわかりますが、ここは出し惜しせずに

しっかりと効果の期待できるものを購入しましょう。


3、美容液やクリーム

セラミドは水に溶けにくいという性質があります。

なので、化粧水よりも美容液やクリームのもの

選んだ方が無難といえます。

 

ここまで1~3の項目で見分け方を

ご紹介してきましたが、

1~3の全てに該当する商品もまだまだたくさんあります。

ランキングサイトを見ても

そのサイトによって順位がバラバラだったりします。

で、どれを買うかお悩みの方のために

とにかく多くのサイトを見て回ってきました!

 

その結果、数ある商品の中で

最もTOP3に入っている確率が高かったのが

こちらの小林製薬の「ヒフミド」という商品です。

 

あと、「メディプラスゲル」なんかも良い結果でしたね。

メディアプラスゲル

 

何を選んでいいかわからない時は

上のどちらからかはじめてみると

いいかもしれません。

 




ここまで、セラミドについて熱く語ってきました(笑)

しかし、やっぱり忘れちゃいけないのが、

「睡眠」です。

 

メラニンの記事でも書きましたが、

お肌にとっての最大の薬は

良質な睡眠といえるでしょう。

(と、言っている作者がまた夜更かしして

この記事を書いていますが。。。笑)

 

身体に良い、規則正しい生活をして

肌のターンオーバーを意識することが大切です。

その上で、セラミド化粧品を使えば

その化粧品の力を最大限に発揮できるはずです。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。