レストランあるある!ウケます!笑えます!

Pocket

レストランって、

けっこうお世話になりますよね~。

安いし、うまいし、

お腹が空いた時には、友達と出かけるのに最適な場所です。

(『高級』がつくと話が変わってきますが。。。笑)

 

有名チェーン店であれば、どこのお店もそれなりに人気ですしね!

老若男女問わず、いろんな人がいます。

 

今回は、そんなみんなに人気のある、レストランについての

『あるある』を集めてきました!

いつも行く所、誰でも行く所だからこそ、

いろんな『あるある』が隠れていますよ!

 

さっそく、みていきましょう!

スポンサードリンク



ドリンクバーは確定、でもメニューは決まらない

ほんとね。

『優柔不断』の一言につきるかと。。。(笑)

とりあえず、ドリンクバーは決まっているけど、

肝心のメニューがなかなか決まらない!

 

メニューも多いから、仕方ないのかもしれないけど、

それにしても決められない!

もう、ちょっと歯が痛い時に、

歯医者に行くか行かないか悩むくらい決められない!

(あっさり行く人もいるかもしれませんが、

私は死ぬほど悩みます。怖いんで。。。)

 

ま、それでも、なんだかんだで

『よし!これにしよ!』と一旦は決まるのですが、

他の人の料理を見たりすると、

『あ~。。。あれもうまそうだ~』

とか

『あっちの温玉が乗ってるやつもうまそうだな~』

と気持ちが揺らぐんですよねww

 

温玉とか目玉焼きが乗っているやつって、

それだけで、『美味しそう得点』が20点くらいUPしますからね!!

。。。

 

とまぁ、こんな感じでですね(^_^;)

思考をめぐらし、さんざん悩んだあげくに、

やっと出てきた結論が、結局。。。

 

『いつも定番メニュー』になるんですよね(笑)

『チーズinハンバーグ』とかねww

ま、6割くらいは各々の定番になっちゃうんじゃないでしょうかw

 

ほんと、さんざん悩んでおいて。。。なんですけどね。

この思考時間はもうレストランの宿命かなと思います(笑)

 

あ、でも歯医者は別ですね!

宿命とか言ってられません!

あれだけは早く行きましょうね(キリッ)!!

。。。

。。。

 

『いや、お前がな』というツッコミは聞こえてないことにして、

次いきます(笑)

 

スポンサードリンク

 

ちょっとチャレンジ精神を出して、季節限定メニューを選ぶと後悔する

そうなんですよ。

定番メニューの方がだいたい美味しいんです(^_^;)

さっき上で『6割』っていいましたが、まさにこれは残りの4割の方ですね。

 

『いや~でも、季節限定だしな~』

とか

『そこそこ、うまそうに見えるしな~』

とか思って、ちょっと冒険すると、それはお店の思うつぼなんですよ!

 

季節限定メニュー、フェアメニューのできが、

よほどのものではない限り、だいたい後悔します。

 

やっぱり、

チーズinハンバーグのエビフライセットが良かったなと。。。笑

 

もしくは、季節限定メニューじゃなくても、

『こっちも試してみたいから、今日はコレだな!』

なんて、時もそうですね(^_^;)

 

やっぱり、定番メニューの方が美味しいんですよ!

 

そう、チーズinハンバーグのエビフライセットとかね。

。。。

。。。

 

え?

あ、はい。そうです。

チーズinハンバーグのエビフライセットが好きです。

 

えーと、次、いきますw

 

ドリンクバーで、未知の液体が完成する

101030144828ss43

まぁ、できますよね(^_^;)

なんか、とりあえず、飲んじゃいけない感じのやつが(笑)

今言ったとおり、『液体』であって

『飲み物』とは言っていませんからね!

 

ドリンクバーを2、3種類だけ、混ぜる程度であれば、

けっこう美味しい『飲み物』ができますが、

5、6種類とか、もしくは

タバスコとか、コショウとかが入った時点で、

『飲み物』から『液体』へ退化しますww

 

で、トイレとかに行っちゃうと

これを友達にやれているんですよね~w

席に戻ってくるころには

あの爽やかな緑色をしていたメロンソーダが、

邪悪な色をした、魔の液体に変容しています。。。

 

まぁぶっちゃけ、

『トイレに行ってくるわ~』

と席をたった瞬間に、心の中では

『俺のメロンソーダよ、さようなら。。。。』

くらいには思っていますけどね(笑)

 

でも、もちろん逆パターンもあって、

友達が席を離れたら、いっきに作成にかかります。

いろいろ混ぜて、友人のドリンクバーを

飲み物から液体へ退化させます!

 

でも、友人もバカでないので、すぐに気づくんですよね。

場合によっては、よくグラスを確認していないのに、

1mくらい離れた位置から、

『こんなん飲めるわけねーだろ笑』と言ってきますからねw

 

でもですね。

またそれをなんとか一口だけでも、友人に飲ませようとするんですよ!

 

とりあえず、最初は

『いや、何もしてねーけど( ̄ー ̄)ニヤ… 』

とか言って、しらをきりますが、

そんなものは、通じるわけもありませんので、

 

途中からは、

『これを乗り越えれば、お前はまた1つ成長できるぞ!』

とか

『こんなに頑張っている姿を見たら、きっとお母さんは喜ぶぞ!』

なんて感じで、ごまかしではなく、『説得』の方向で話を進めていきます(笑)

 

あ、わかっているとは思いますが、

これは、べつに友達をいじめているわけじゃありませんからねw

互いに『楽しくて』やっているわけです。

むしろ友情を深める、良いきっかけになるくらいですから(^^)



ただですね。。。

最終的に気づいてしまうんですよ。

まともに飲んだドリンクバーが

一杯だけで終わっちゃってることに。。。(苦笑)

 

 

いくら楽しいとはいえ、ほんと愚かですね。。。

『まこと愚かの極み!』by甲賀弦之介ですよ。。。

(バジリスクを知らない人、ごめんなさい)

 

飲み物の遊びなんてやめて、しっかりと味を楽しんだ方が

断然に正しいに決まっています。

若さ故の過ちですね。。。(反省)

。。。。



はい!というわけでね、

しっかり反省もしたんで、次いきまーーす( ´Д`)y━─┛~~ぷはー

 

←してねーーーww

 

写真と実物が全然違う

puffer

そうなんですよ!

チーズinハンバーグのエビフライセットの

タルタルのソースの量が全然違うんですよ!!

 

写真だとエビフライに十分な量のタルタルソースが乗っているのに、

きた料理には、ちょっぴり乗っているだけ。。。

あれは、さすがに激オコプンプン丸ですよね!!

 

だって、エビフライにとってのタルタルソースは

モンハンでいうところの、回復薬Gみたいなもんですよ!

もう必須アイテムでしょ!

(モンハンを知らない人は、友達に聞いてみて!)

 

それをあんな少しか乗せないなんて、

ガ○トはどうゆう神経をしてるのでしょうか!

だいたい、チーズinハンバーグのエビフライセットの美味さなんて

大きさもさることながら、タルタルソースの量に比例するよ。。。

。。。。

。。。。

 

え?なに?

チーズinハンバーグのエビフライセットの話はどうでもいいって?

 

 

ははは(笑)

ですよね。

 

すみませんーんm(__)m

 

子供が走り回って危ないのに、それを注意しない親達

2009-06-08_1

いますよね。

ママ友と子供たちで来て、どちらの親も話に夢中で

子供をほったらかしにしてる人達。。。

 

いや~あれは酷いですね!

だって、こっちはチーズinハンバーグのエビフライセットを

堪能したいのに全然できないんですよ!

あのうるさい子供たちのせいで、

チーズinハンバーグのエビフライセットの美味しさが半減しちゃ。。。

。。。

。。。

 

すみません。。。つい。。。

自重します。

 

まぁでも、あんな親だけには、ならないようにしないとね!

やっぱり他人に迷惑をかけるような子に育てちゃいかんですよ!

これは親の責任ですからね!

 

 

おッ!なんか良いこと言いましたね~!

まともな感じの発言をしましたよ~w

やっぱり、自重は取り消しても大丈夫そうですね!

 

。。。。

 

いや、ごめんなさい。

嘘です。

 

これ以上はガチで嫌われそうなんで、

やっぱり自重しておきます。

 

財布の中の割引券がだいたい、期限切れ

cdecd7ded37e9a15e2d74e75c3979d6f_1

さて、邪悪な液体を作成し、しつけを知らない親達にイライラしながら、

チーズi。。。いや、定番メニューを食べ終わると、

いよいよ会計の時間ですね!

 

で、店員さんはだいたいこんな一言を言います。

『割引券などはお持ちですか?』

 

そこで、『あ、あった気がする!』

と思えれば割引のチャンスです!

 

いつも捨ててしまう人だと、

『あ、ないっす』と即答になってしまいますが、

そこで『気がする』とだけでも思えれば、

財布の中に入っている可能性がありますからね!

 

で、その場合、これまただいたい割引券が見つかるんですよ!

 

そう、期限切れのやつが。。(苦笑)

 

それで結局、『あ、ないっす。。。』

って返事になっちゃうんですよね(笑)

 

そもそも、レストランがいくら良く行くところだって言っても

さすがに毎日とかは行きませんからね。

長がければ数ヶ月間、行かないことだってあると思います。

 

そんな中で、たかが1ヶ月、短ければ1週間くらいの

割引券を渡されたところで、使えるわけがないですよ!

 

事実、ドリンクバーの割引券とか、

自分の記憶の中では1回しか使ったことがありません。

 

ま、こんなもんですよね(^_^;)

 

おわりに

『レストランあるある』はいかがだったでしょうか?

 

冒頭でもいいましたが、レストランはとても人気の場所です。

友達との会話を満喫し、

美味しい食事を堪能して、

邪悪な液体を開発するところです(え?)

 

ま、楽しみ方は人それぞれでしょうが、

素敵な時間がそこにはあります。

笑顔になれる時間があるわけです。

 

コンビニのようにあってあたり前の存在でありますが、

その存在価値は思っていたよりも、大きいのかもしれませんね。

 

今後も、美味しい食事と

楽しい空間、

そして、良い接客(コレ重要)に期待して、

足を運びたいと思います。

 

それでは、このへんで。。。

最後まで、ありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。