中学生のあるあるネタ!笑えちゃう男子生徒編~!

Pocket

この世の一番、おバカな時期といわれているのが。。。

 

そう中二です!!

 

今回はそんな、

おバカで思わず笑えちゃう中学生のあるある

ご紹介していきたいと思います!!

さっそく、下で見ていきましょう!

スポンサードリンク



下ネタへの反応速度が光を凌駕する

まぁ中学生の脳内の9割4分3厘くらいは、下ネタですからね(笑)

そりゃ反応速度だって早くなります(^^)

 

もし、ジャンプだったら、

「ッ!!?は、はやい!!

こいつ、下ネタへの反応速度が尋常じゃないぞ!!Σ(´Д`;)」

なんて、表現がされるんじゃないかってくらい、すぐに反応しちゃいます(笑)

 

何気ない日常の言葉でも、

脳内ですぐに、下ネタとリンクさせてしまいますからね。

 

日常の言葉でもそうなんだから、

保健の授業とかになってくるともっとです!

(もっとというか、ダイレクトですが笑)

 

思わずにニヤけそうになりますが

なんとか無表情にして、クールを装ったりします。

とりあえず、女子だけには見られたくありませんからね(^_^;)

 

まぁ心身が健康ってことですから!

安心して、妄想してください!

。。。

バレない程度に。。。(笑)

 

リア充爆発しろ!!

いや、もうガチで。。。。(-_-メ)

 

朝からリア充どもが、イチャイチャしてるし、

休み時間もイチャイチャしてるし、

帰りもイチャイチャしてるし、

てか、常にイチャイチャしてるし。。。

 

マジで目障り!!

ガチで爆発して!!

 

。。。

なんて言ってみますが、

実際は自分も早く、リア充になりたいだけなんですけどね。。。

 

はい。。。

これは多くを語る必要はないかと思うで、次にいきます(笑)

 

スポンサードリンク

 

夜更かししたことを無駄に自慢する

ま、中学生くらいのころって、ヤンキーに憧れてみたり、

『ちょっと悪いこと』がカッコいいと思ったりしますよね??

まさに夜更かしもその一部になります(笑)

 

小学生くらいまでは、けっこう親も寝る時間にうるさかったりしますが、

中学生くらいになると、そのあたりがゆるくなってきますからね。

夜更かしもしやすくなります。

 

それで、だいたいゲームを夜中までやっていたりして、

『昨日2時までおきててさ~、ガチでねむてー』

なんて、無駄な自慢がはじまったりします(笑)

 

場合によっては、その夜更かし自慢がきっかけで、

 

A:『あ、そうなん。俺もこの前、3時までおきてたからさー』

B:『あ、マジで?ま、俺もこの前、4時までおきてたんだけどね』

A:『へー、まぁでも俺も先週は5時まで、おきてたけどね』

B:『あー、でも俺はこの前。。。。』

 

なんて、不毛な争いになってしまうことすらあります。

 

。。。。

いや、本当に不毛な争いです(^_^;)

 

まぁその時は思わず、自慢してしまったり、

対抗してしまったりするのですが、

冷静になってみると、ガチでどうでもいい(笑)

本当に無駄な自慢と争いです。

 

まぁ、このあたりが中学生ですよね!

『厨二病』という言葉ができる、所以(ゆえん)かと思います(笑)

 

『マラソン一緒に走ろう』からのもうダッシュ!

e0132674_12285221

いますよね~。

こういう裏切りもの

クラスに5人はいるんじゃないかって思います(笑)

 

『だりーよな~。一緒に走らね?』

という会話をしておきながら、

スタートした瞬間、何かに目覚めたかのようにダッシュしていく人。。。

彼の中でいったい何が覚醒したのかは知りませんが、

いいスタートをきって、全力でレースに挑んでいきます(笑)

 

まぁ、でも気持ちはわからなくもないんですよね(^_^;)

 

スタート前までは、やる気がなくても、

スタートラインに立つと、なんか『レース感』が伝わってきて、

負けたくない気持ちになったり、成績が少し気なったり、

あと女子の目線も気になったりで。。。

ちょっとした闘争心が出てきたりしますからね。

 

ま、闘争心の半分くらいは女子の目線なんでしょうけどww

 

pardon?の高頻度使用

impreza_ava

すきあらば使う、

いや。。。

すきがなくとも使うのがこの言葉です。

まさに乱用です(笑)

 

中学生になって英語の勉強がはじまると、

英語教師が授業でけっこう使うし、印象に残る単語ですよね。

そう、

バカにしたような意味に聞こえるので(笑)

 

また、英語教師が

『pardon?』といった時の

人をバカにしているようにしか思えない顔をしますからね~ww

 

わかっているとは思いますが、

『pardon?』とは『え?なんて?』くらいの意味です。

べつにそこまで、人を見下した意味はありません。

 

でも、それを発した時の顔!

そして言葉の雰囲気がそうさせます(^_^;)

 

もちろん、そこは体感でわかっていることなので、

どーーーしても。。。

 

友達に言ってやりたくなっちゃうんですよね~ww

もちろん英語教師の顔をマネしながら(笑)

 

ここまでの話通り、『pardon?』とは

かなり「煽り(あおり)性能」の高い単語と表情です。

たいていは、

『ふざけんじゃねーよ!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!! 』

と、煽りに成功します(笑)

 

が、それは自分にも同様なので、

カウンターで、『pardon?』+表情をくらうこともしばしば(^_^;)

こうなってくると、一日中、

『pardon?』のノーガード打ち合いに、なることすらありますからね(笑)

 

終盤になると、たとえ会話的に成立していなくても

思わず、『pardon?』を発してしまうことだってありますww

 

これも、不毛な争いなのかもしれませんが、

これはこれで楽しいです(^^)

 

リコーダーでペン回し

hqdefault

普通にペン回しができる人なら、

だいたい挑戦するのが、これですね!

ペンよりも、遥かに大きいリコーダーなわけですが、意外とできちゃうんですよね!

 

一回目だけは。。。(笑)

 

なぜか2回目はかなりの確率で、床に落とします(^_^;)

3回目までいった人はあまり見たことがありませんね。

 

ま、そこまで必死になってやるもんでもないのでしょうが、

なんとなくやってしまうんですよねww

 

おわり

『厨二病は黒歴史』 なんて言葉をよく耳にしますが、

それはそれで楽しかったりします!

 

なので、この時期は

いろんなことを考えて、いろんなことを吸収して、

いろんなことを妄想しちゃっていいと思います(笑)

とりあえず、『今』を楽しんじゃってください!!

 

勉強もそれなりにした方がいいかもしれませんが、

それは2番手くらいでいいんじゃないですかね(^^)?

(PTAには怒らるかもしれませんが笑)

勉強は高校に入ってからの方が重要ですから(^_^;)

 

今を全力で楽しんで、夢みて、そして妄想して。。。(笑)

 

あとで、振り返った時に

『中学生の頃は楽しかったな~』なんて思えたら最高ですね!

 

それではこのへんで。。。

最後までありがとうございました(^^)/

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。