NPO法人とは?設立の条件と気になる給料は?


テレビのニュースなどでNPO法人って言葉を

耳にすることは少なくないと思います。

少なくないのですが、その意味を説明できる人は、、、


少ないと思います(笑)


と、いうわけで今回は

「知っているようで知らないNPO法人」についての記事です。

スポンサードリンク


NPO法人って?

NPO法人はNPO法に基づいて

都道府県や指定都市の認証を受けて、設立された法人のことです。

NPO法人の正式名称は特定非営利活動法人といい、

NPO法も正式には特定非営利活動促進法といいます。

 

特定非営利活動とはNPO法がさだめる20種類の分野

に当てはまるものであって

不特定多数のものの利益増進に貢献

できることを目的とした活動のことです。

特定非営利活動については下の動画を見てもらえば

わかるかと思います。


NPO法人を設立するには?

 

これを文章で説明しようとすると

ものすごーーーく長くなってしまいます。。。(汗)

わかりやすい動画がありましたので、

こちらでご確認ください。

特定非営利活動についても説明してくれています。



 

NPO法人を設立することのメリットとして

社会的信頼が得られるというのが

あげられると思います。

「営利目的ではない」というのは

やはりイメージが良いですよね。

 

それに行政府からの認証を受けているわけですから、

普通の営利目的の会社とは信用性が違うものになります。

もちろん信用性というのは地道に積み上げていく

ものだと思いますが、

NPO法人の場合は設立時にでも、

これをある程度持っていることになります。


スポンサードリンク


気になるお給料

NPO法人がなんとなく良いものあることは

ある程度わかって頂けたかと思います。

それで、実際勤めた場合のお給料ですが。。。

残念ながらたくさんは貰えるわけでないようです。

 

数年前まで(今でもかな?)NPO法人の「非営利」の言葉が先走ってしまい、

「給料はもらえないの?」なんて質問がたくさんありました。

ここまで、文章や動画を見てくれた方はわかると思いますが、

しっかりお給料はもらえますよw
a0001_016523

ただ、「営利を目的としない」という部分があるため、

お給料は伸びにくいようです。

もちろん一概には言えません。

納得いく金額を支払ってくれる法人もあります。

職業や仕事は

自分のやりがいと収入のバランスがとれている

ことが大切だと思います。

 

NPO法人にはかぎりませんが、

転職を考えられている方がいらっしゃいましたら、

その部分をしっかり考えたうえで、

行動することをおすすめします。

スポンサードリンク


こちらの記事もどうぞ

     

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

------------------------------------------------------------ ご参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。